イガッタぁ〜

今日は、お昼を食べる時間も、座る時間もない忙しい1日。

忙しいシーズンが来たのねぇ。。。

仕事が終れば楽しい事待っていました。

高校からの友達とのディーナーです。

私たちのお気に入りのお店、駅西側にあるお箸で食べるイタリアンレストラン「イガッタ」。

「イガッタ」って、山形弁で「良かった」っていう意味ね。

しゃれてるでしょ。

建物は、昔の一軒家っぽいんだけど、中に入ると雑貨屋さんみたいにオシャレ♪

今日は、カジュアルコースを頼んでみたのですが、サラダ中心でピザにパスタ、デザートもついて

女性好み(#^-^#)

お喋りしながら、美味しい物を食べてリフレッシュな時間でした☆

びっくりしたのが、私のiPodに入れているクリスチャンミュージックの曲が2曲も流れていた事。

まさか、日本のレストランで聞けるとは。。。

マイナーな感じの歌手なのに。。。

そこで働いていた誰かがクリスチャンなのかな?

流れていた曲は こちら

Laura Story の "Grace"っていう曲。

作文苦手な私。翻訳はもっと苦手です。
英語ですが、これが歌詞ね。
(和訳なくてごめんなさい。。。)

I ask you: "How many times will you pick me up, when I keep on letting you down?
And each time I will fall short of Your glory, how far will forgiveness abound?"
And you answer: " My child, I love you.
And as long as you're seeking My face, You'll walk in the pow'r of My daily sufficient grace."

神様の愛、そして恵みについて歌われた、良い歌なのです。

そしてもう一曲流れていたのは、Steven Curtis Chapmanの"Cinderella"。

お父さんの、娘への愛を歌ったとっても泣ける歌。

聞いて見たい方は、こちらできけます。

外の世界でクリスチャンに出会う事が殆どない山形での、神様を愛する歌に出会い、

ちょっと、興奮してしまいました。

私も時々、今働いて入るお店で、知らん顔してクリスチャンの歌のCDを流す事がある。

私と同じような事を考える人がいるのかな? そんな人がいたら、会ってみたい気がします。
[PR]

by sshioo | 2009-03-12 22:24