パン屋さん

家の近くにある、看板のないパン屋さん。

いったい、何時に開いて、何時にしまるのかよくわからない。
定休日があるのかすらわからない。
というか、お店のシャッターがしまっていれば、パン屋さんなのかもわからない。

たまたま、友達が泊まりにきてくれたときに、通りかかったらちょうど開いていたので、
「お昼はパンにしようか〜♪」と入ったのが一番最初。
看板ないのに、すごい人でした。
旦那さんがパン作り。奥さんが接客係。
店内は、昭和を醸し出す作り。今時ではないけど、こじんまりとして懐かしくて良い感じ。
美味しい、優しい味のパン。
「おいしいねぇ〜!」と二人でペロリと食べ上げました。

そのパン屋さんのパンが食べたくなって、今日も行ってきました。
といっても、行ったのは今回で2回目ですがね。
12時くらいに行ったのに、(たぶん開店後1時間くらい?)もうほとんどのパンが売り切れ。
最後の一つになっていた、サンドイッチと、もう少し残ってたあんぱんと、クリームパンを買ってきました。
食べる前に写真をBlog用に撮ろうと思っていたのに、
それなのに... 食べ終わってから、「あ、写真を撮るんだった!」と思い出しました。
(はい。3つ全部食べちゃいました。お腹いっぱい!)
食欲が先にきてしまいます(汗)へへ。
今回のパンも、とっても柔らかくて、美味しかったよ〜。

我が家に遊びに来てくれた方に、もれなくパンをごちそうするよ!
(パン屋さんが開いていたとき限定だけど。→未だに何時にしまるのか、わからない私。)
遊びに来てね〜。
[PR]

by sshioo | 2011-11-05 14:52 | Everyday Life

山の中のコーヒー屋さん

a0057348_18323449.jpg


中学時代以来の友人と会った時に、「どこか行きたい所ある?」と聞いてくれたので、

田舎に行きたいというすごいアバウトなリクエストをしたところ、

山の狭間にある、こんな素敵なコーヒー屋さんに連れて行ってくれました。

写真を撮るのが好きだと言うくせに、カメラをいつも持ち歩かない私...

私の趣味にどんぴしゃのコーヒー屋さんを目の前にカメラを持ってくれば良かったと後悔...

携帯の写真になってしまいました。

アメリカのカントリーなお家を思い出すような、

とっても可愛いコーヒー屋さんでした。

a0057348_18375189.jpg


店内も、落ち着いた雰囲気で

窓から花の咲き乱れる庭が見えたりして。

最近、やっとコーヒーの美味しさが解るようになってきてて良かった。
(といっても、まだまだヒヨッコですが)

美味しいアイスカフェオレを頂きつつ、友人と楽しい語りの時間を与えられました^^
[PR]

by sshioo | 2011-08-18 18:42 | Everyday Life

とある休日

久しぶりの更新です。

一人暮らしも、早4ヶ月目に突入し、
なんとなく、落ち着いて来た感じかな?
すぐ、部屋がごちゃごちゃしてしまうのだけど、
聖書や本を読めるコーナーがあったり、
写真を壁に飾ったり、徐々に自分が住み易い部屋になってきました。
ゆったりと、飲み物を頂きながら、聖書を読みたいな〜。

昨日は、夜中にカレー作り。
9皿分タップリ作りました。
これで、一週間料理をしなくてすむ(笑)
今日のお昼に食べてみます。
予定としては、夜カレーを寝込ませた分、美味しくなってるはず^^

台風が去った昨日から、涼しくていいですね〜。
今まで本当に暑かったから中休みかな。
天気もいいし、洗濯をして掃除もして気分すっきり。
午後は、近所を散歩に行きたいと思います。

ではでは、Have a nice day!
[PR]

by sshioo | 2011-07-22 12:17 | Everyday Life

ゆっくり、ゆっくり

a0057348_23245822.jpg


お休みの日、天気もよくて、風もあって、涼しくて...

今までの疲れを癒すため、「今日はお家に引きこもり!」と決めていたんだけど

我が家の庭に出たら気持ちが良くて、「買い物に行ってくるね〜!」と出て来た母について行くことにしました。

晴れの日の夕方は、光がとっても綺麗。

私の写真の練習にも母にちゃっかり付き合ってもらったりして。

「あ!これ!!柊じゃない!?」

公園で 見つけた柊をクリスマスに飾る事で頭がいっぱいになってる母をパチり。

なんだか、メルヘンな写真??

ささいな事を素直に喜べる母が、私のお母さんで良かったと思う。

a0057348_23458100.jpg

[PR]

by sshioo | 2009-08-29 22:44 | Everyday Life

アメリカ滞在記(1) 〜バチェラーズParty篇〜

まずアメリカの地で、最初に降り立ったノースキャロライな。
大学時代のルームメイトのMの結婚式にブライドメイドとして参加する為です。
アメリカの結婚式には、新郎新婦とその家族、フラワーガールに、リングボーイの他に、ブライドメイド(新婦付き添い役の女友達や家族)とグルームズマン(新郎付き添い役の男友達や家族)もいます。
そして、結婚式に伴って色んなイベントも開かれます。
例えば、Mの結婚式までに行われたイベントは下の3つ。

1. バチェラーズパーティー:新郎側と新婦側それぞれに別れて男同士、女同士で独身最後の日をお祝いするパーティー。
2. ウエディング リハーサル:日本とは違い結婚式前日に行います。新郎新婦、家族の他にも、結婚式に参加するブライズメイドやグルームズマンも全員参加です。
3. リハーサルディナー:リハーサル後にリハーサルに参加した人全員にディナーがごちそうされます。

バチェラーズパーティーは結婚式前夜に行われることが多いのだけど、夜まで待つと新婦Mが疲れてしまっているかもしれないため、午後に変更。
ピンクティアラっていうピンクずくしの可愛い小さなパーティー会場でやりました。

a0057348_11472275.jpg

お店に置いてあった、ドレスに着替えて準備完了。

a0057348_11565733.jpg

色んなゲームもしました。
これは、2グループに分かれてのパン食い競走ならぬドーナッツの粉砂糖なめ競争。
負けず嫌いの私は、第二グループで優勝し、商品を手に入れました!

a0057348_1159246.jpg

もう一つのゲーム。
目隠しして、新婦Mにパーティーに来た女の子たちが一人一つずつお化粧をして行きます。
例えば、口紅だったり、アイシャドウだったり。。

a0057348_1232460.jpg

皆に綺麗にお化粧されてM大変身!

a0057348_128720.jpg

こんな美味しいおやつも出て、皆でティータイム。
その後に、新婦Mへのプレゼントタイムもありました。


最後に、皆で記念撮影。
a0057348_12151371.jpg

[PR]

by sshioo | 2008-07-15 11:48 | Everyday Life

イースター

a0057348_16434331.jpg


日曜日だった昨日はイースターでした。
イエス様が私たちの罪のために十字架に架かった後、3日後によみがえった日を祝う日です。
それを前にして土曜日には子供イースターパーティーがありました。
日曜学校にきている子や、牧師夫人のやっている英会話教室にきている子供たち20人くらいが集まって、小さな教会はにぎやかになりました。
一番最初にイースターについての紙芝居を聞いた後は、Egg Hunting。
外や教会の2階に隠した卵を子供たちは一生懸命探していました。
そのあとは、卵にクレヨンで絵を描いて、色づけをしました。
皆それぞれ、卵に花をかいたり、ハートをかいたり、顔をかいたり。
ある男の子は、ムンクの「叫び」を卵に描いた後、落として卵(幸いゆで卵でした)にヒビをつけてしまいました。
「それヒビが入ってさけんでることにしたら?」と言ったら、面白くなって「反対側にもヒビを入れよう!」と優しくコンコン卵を叩いていました。
子供って面白いね。

ところで、なんでイースターに卵?
調べてみたら、
ひよこが卵の殻を破って出てくるように、キリストも死という殻を破ってよみがえられたので、新しい命をもつ「卵」が復活のシンボルとされているそうです。

イースターでの一時を通して、子供たちに神様の愛、そして神様から来る希望が心に蒔かれていますように。
[PR]

by sshioo | 2008-03-24 17:07 | Everyday Life

Job hunting

今日、日本で初めてアルバイト探しの本格的な行動が始まりました。
一様5年半留学していて、英語もなんとか微妙に話せるので、英語を教えるバイトに応募してみたのでした。
(アメリカ人の友達には、「shioが教えるの〜!?ついでに、shioがくれたメールにスペルミスがあるよ。」と笑われました...(涙))
そして、今日は英語力を見られるために、テストを受けてきました。
テストの内容は、センター試験の模擬テスト。
センター試験を受けたことがないので、大学受験用の英語はわかんないのですが、なんとか自分のベストは尽くせたと思います。
初めてのバイト探しだべし、テストを受けている時に昔の高校時代のことを思い出したりして、緊張しました。

心配性の私はあることないこと将来のことを色々心配して、不安に負けそうになってしまうことは何回もありました。
(今も、心配で心配でドキドキして負けそうになっちゃうときがあります。)
そんな中で、お祈りしてくれる方々には励まし支えられています。
沢山の人が私に仕事が与えられるようにお祈りしてくれていることに、感謝です。

このバイト探しが上手くいっても行かなくても、どっちでも神様の御心が行われれば良いです。
それが、一番の道だから。
自分の目で見ると心配ばっかりしか出てこないけど、全知全能の神様の目でみようとすると、希望が見えてきます。
心配は神様からはきません。代わりに神様は励ましと勇気と愛をくれます。
私は神様を信じて精一杯生きていきたいです。

さぁ、歩いていこう。
[PR]

by sshioo | 2008-03-21 22:30 | Everyday Life

長所はなんですか?

アメリカから帰ってきて早1ヶ月。
日本にいるのにも、慣れてきたので、そろそろ職を見つけようとしています。
仕事を探すのに不可欠な紙。。。そう、履歴書。
証明写真は、せっかくなんで自分で撮りました。
本屋さんから方眼紙を買ってきて(小学校の自由研究で使ったあの大きい紙です)壁にはり、カメラ、三脚、光を反射させるリフレクターを取り出して私の部屋に簡易スタジオの出来上がり。
光源は、何を隠そう自然光!
写真のサイズや、証明写真へのアドバイスをネットで検索し準備満タン。
写真を撮り終ってから、サイズを履歴書用に直すのが面倒くさかったけど、なんとかプリントができました。
自分でやるから、時間がかかったけど、自分が満足できるまで何回も撮れること、Photoshopを使って、ニキビなんか消し放題なこと、明るさも調節できること、そしてなにより写真をリラックして撮れることが良いことですね (なんてったって自分がフォトグラファーだからね)。
一枚30円くらいでできちゃいました。嬉しい。

ところで、履歴書の欄には自分の長所について書く欄があります。
私が一番苦手とする欄です。
自分の弱みは見つけるのは得意だけど、良い所を見つけるのが苦手。
忍耐は強いつもりだけど、でも家族にはすぐイライラしたり。
自分の意見を持ってたりするけど、人の話を聞くのが苦手ですぐ否定しちゃって、でも自分のことを人がどう思っているのか気になってしまったり。
独立して行動するのが好きなようで、一人になるのは嫌だったり。
素直だと言われるけど、へそ曲がりな自分もいて。。。
やっぱり、弱さがついてくる。

でも、神様はそんな弱さのある私を愛してくれてて、そして強めてくれる。
私の長所は主なる神様を知っていることなんだ。
神様が私を強めてくれる。変えてくれる。成長させてくれる。
私は弱いけど、神様は強い。
感謝なことです。
[PR]

by sshioo | 2008-03-12 11:38 | Everyday Life